【募集】小学生を対象に「2015 冬のワークショップ」を開催

創造性開発研究センターでは、1月11日(日)にやまがた藝術学舎で「2015 冬のワークショップ」を開催します。小学生対象で、多分野の学内研究員によるオムニバス形式の子どもたちの創造性が十分に発揮できるワークショップです。当研究のワークショップは、毎月第2日曜日におこないます。 次回は、2月8日(日)に予定しています。お誘い合わせの上、ぜひご参加ください。

 

会期:2015年1月11日(日)今後、毎月第2日曜日に実施予定
時間: 13:00〜17:00
場所:やまがた藝術学舎
対象:小学3~6年生
費用:無料
主催:東北芸術工科大学 創造性開発研究センター

 

【わくわく粘土ワークショップ Vo.1 〜カラフル陶芸でマイホームをつくろう!〜】

自分の住んでいる家のかたち、部屋や家具を思い出して 粘土でマイホームを作ろう!かたちができたら色粘土でカラフルにするよ。みんなに紹介して、遊びに行きたくなるような素敵な家を作りましょう。 できあがった家は焼き物にしてあとからお届けします!

定員:12名
担当:吉賀伸先生(美術科彫刻コース)/深井聡一郎先生(美術科工芸コース)
 

お申込み方法

お申込みはメールにてお願いいたします。以下の必要事項をご記入ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
件名:「冬のワークショップ」
本文:
①お子さまのお名前(ふりがな)
②学校名・学年・年齢
③保護者さまのお名前
④お電話番号
⑤ご住所
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
申込締め切り:1月5日(月)
定員になり次第、締め切らせていただきます。
※参加費無料(レクリエーション保険料は主催者側にて負担します)
※各プログラムの持ち物や参加にあたっての注意事項は、お申込み完了後にご連絡させていただきます。
※ワークショップ当日は、検証・分析、および大学公式Webサイトでの活動報告のために写真・動画撮影をさせていただきます。左記以外の目的で使用することはありません。
※ワークショップの内容が、一部変更となる場合がありますので、ご了承ください。
※お友達も一緒にお申込みされる場合は、お友達の分も①〜⑤を記載してください。
 

お申込み・お問い合わせ先

東北芸術工科大学 創造性開発研究センター
E-mail:y-gakusha@aga.tuad.ac.jp
Tel:023-627-2218
〒990-9530 山形市上桜田3丁目4番5号

東北芸術工科大学 やまがた藝術学舎
〒990-2431 山形市松見町17-1

創造性開発研究センターとは

本 学の幼児教育機関であるこども芸術大学の想像力と創造力を育む学びをさらに進め、小中高生対象に、自分の力を創造的に用いて「自ら学び、考え、行動する 力」を育てるために必要な芸術思考とデザイン思考に基づく総合的な教育方法の確立を目的に研究を進めています。参加者の声や姿から検証・分析をおこない、 子どもたちの創造性が十分に発揮できるプログラムづくりを目指していきます。

◎平成25年文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業
「生きる力を育む芸術・デザイン思考による創造性開発拠点の形成」
 
 
2015年1月ちらし【表】

2015年1月ちらし【裏】

カテゴリー