故 徳山詳直 前理事長 お別れの会を執り行いました

2014年10月20日(月)に永眠した学校法人東北芸術工科大学 前理事長 德山詳直(とくやま・しょうちょく/享年85歳)のお別れの会を、2014年12月17日(水)10:30から東北芸術工科大学 体育館にて執り行いました。当日は例年にない大雪となりましたが、吉村美栄子 山形県知事や市川昭男 山形市長から弔辞を頂いたほか、一般献花も含めおよそ800名の方にご参列を頂きました。
ここに生前皆さまに賜りましたご厚誼に感謝し謹んでご報告申し上げます。

会次第

1. 開式「東北芸術工科大学 設立の宣言」朗読

松平定知 学校法人東北芸術工科大学評議員/京都造形芸術大学教授

2. 黙祷

3. 実行委員長挨拶

古澤茂堂 学校法人東北芸術工科大学理事長

4. 弔辞

吉村美栄子 山形県知事
市川昭男 山形市長
本間利雄 学校法人東北芸術工科大学理事
根岸吉太郎 東北芸術工科大学学長

5. 遺族謝辞

徳山豊 学校法人瓜生山学園理事長・学校法人東北芸術工科大学副理事長

6. 献花

7. 閉会

 

司会:松平定知 学校法人東北芸術工科大学評議員/京都造形芸術大学教授

DSC_0138k

IMG_6754k

IMG_6852k

德山 詳直(とくやま・しょうちょく)略歴
1930年5月13日、隠岐ノ島(島根県隠岐郡海士町)生まれ。20歳の時に「昭和の松下村塾」の設立を志し、1977年、京都造形芸術大学の前身である京都芸術短期大学を設立。1991年、京都造形芸術大学を開学。1992年、学校法人東北芸術工科大学 副理事長就任。2000年、学校法人東北芸術工科大学 理事長就任。2010年、東京・明治神宮外苑に新型アートカレッジ・東京藝術学舎を設立。著書に『藝術立国』がある。

カテゴリー