酒井聡講師 Addressable Screen project “Magical Card”

Addressable Screen project “Magical Card”は、独立行政法人科学技術振興機構(略称 JST)復興促進センター・復興促進プログラム・マッチング促進採択事業「動的に変化する物体形状に合わせた映像投射を実現するためのスクリーン面マーカー構造形成ならびに評価技術の確立」の研究開発から生まれた、新しいスクリーン技術を用いた体験型の作品。東北芸術工科大学が仙台の企業・学校と共同研究開発を行っているプロジェクトで、サイエンスアゴラ2014に出品した。

イベント名:サイエンスアゴラ 2014
日程:2014年11月7日(金)〜9日(日)
会場:東京都江東区青海(東京台場地区周辺)
主催:独立行政法人 科学技術振興機構(JST)
共催:独立行政法人 産業技術総合研究所、地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター、独立行政法人日本学生支援機構、国際研究交流大学村、東京臨海副都心グループ
協力: 株式会社フジテレビジョン

研究開発機関: 小糸樹脂株式会社、株式会社エキサイト、株式会社レイティストシステム、東北芸術工科大学、独立行政法人国立高等専門学校機構 仙台高等専門学校
指定機関:国立大学法人 東北大学

14111701

12111702

カテゴリー