てんてん展 —えがく・ほる・つむぐ・日々をたがやす人たちー

本学の卒業生・在学生が中心となって運営している「天童アートロードプロジェクト」が、地域の方とともにつくる展覧会「てんてん展—えがく・ほる・つむぐ・日々をたがやす人たちー」を天童市美術館で開催します。このプロジェクトは天童市田麦野地区で活動してきた本学卒業生(※)が中心となって2012年度から運営しています。今回は、これまで出会った地域の方たちを地域の魅力のひとつと捉え、卒業生それぞれが普段から行っている活動を紹介します。地元の風景を描いた100枚の風景画、将棋駒の木屑から生まれた粘土を利用して子どもたちと作った作品などを通して、地域で暮らす人たちの多様な生き方を展示します。ぜひご覧ください。

※天童市田麦野地区では、7年前から本学の学生有志団体「みつけたむぎの」が廃校を拠点に作品制作やイベント企画、地域紹介冊子の発行など、アートやデザインを通して地域の方と交流を行っています。

 

■てんてん展—えがく・ほる・つむぐ・日々をたがやす人たちー
会期:2014年11月16日(日)〜30日(日)
休館日:11月17日(月)、25日(火)
時間:9:00〜15:00
会場:天童市美術館(天童市老野森1-2-2)
入館料:一般400円、高校・大学生200円、小中学生100円 ※「てんてん展」フライヤー持参の方は無料
主催:天童市、(公財)天童市文化・スポーツ振興事業団
企画・運営:天童アートロードプロジェクト実行委員会
協力:東北芸術工科大学
後援:山形県、天童市教育委員会、天童市立山口公民館、河原子公民館、羽陽学園短期大学、天童将棋株式会社、放課後等デイサービスHarmony

在学生:内田紫苑/小野木亜美/小野寺彩/加藤千智/栗林理菜/下思織/菅野亜美/田代文香/橋爪里沙/星野郁子/望月友紀子/門間眞里/吉田真理
卒業生:青木亮太/イシザワエリ/佐々木綾子/芳賀一彰/ふじのさき/ふるせしおり/むらやまはるか/吉田祐子

Facebook:https://www.facebook.com/tendou.art.road

 

tenten

カテゴリー