企画構想学科の半田和也さん|日刊自動車新聞に掲載

卒業研究の一環でアクア拡販に取り組んでいる企画構想学科の半田和也さんが日刊自動車新聞に掲載されました。ネッツトヨタ山形の協力を得たプロジェクトとして独自カタログの制作や、昨年から同活動に取り組み始めこれまで4台の受注に成功していることなどが掲載されています。
半田さんはトヨタ「AQUA」が好き、という強い思いから同学科の学科長である小山薫堂教授指導のもと、昨年独自のプロジェクトを展開することを企画。ネッツトヨタ山形の髙橋修社長をはじめ、営業企画担当者へのプレゼンテーションを行ない、大学生ならではの新しいアイデアにより、女性と男性とで視点を分けて車の紹介をするカタログを制作するなどしてきました。
さらに、自身がアクア専門のスタッフ「AQUAコンシェルジュ」を名乗り、実際に同社の自動車展示イベント「ネッツエキスポ」にてお客様に車の説明と紹介も行ってきました。

また、トヨタ自動車が展開しているボランティア清掃活動「アクアソーシャルフェス!!」にも参加。トヨタマーケティングジャパンコミュニケーション局ゼネラルマネージャーである折戸弘一氏へ自身のプロジェクトをプレゼンテーションするなど活動してきました。

 

▶︎概要

新聞名:日刊自動車新聞
発行所名:日刊自動車新聞社
発行日:2014年8月15日(金)

 

▼01|掲載記事

アクア

 

▼02|自動車展示イベント「ネッツエキスポ」での様子

ネッツエキスポ2014と新カタログ

AQUAのご説明

 

▼03|ボランティア清掃活動「アクアソーシャルフェス!!」の様子

ASF2013 in山形にて

カテゴリー