レペゼン温泉|在学生・卒業生が展示

湯あがりにアートでホッ! 温泉に在学生・卒業生らの作品を展示

本学卒業生と在学生を中心に、山形市、山辺町、中山町それぞれの4か所の温泉施設での展覧会「レペゼン温泉」を行います。山形県は全市町村に温泉があり、誰もが安価に入浴でき、日常的に利用する場所です。そのように山形に暮らす人々にとって身近な温泉施設での、湯上りの心地よい時と場所に、アーティストが生み出した美術作品を添えることを試みます。安らぎの場である温泉とアートは一見かけ離れているように思われますが、この企画では、温泉施設にアートを展示することで、入浴を目的として日常的に温泉を利用する人々に、アートを介して心身のやわらぎが増したり、見慣れた場所での新しい表現との出会いを楽しんで頂ける事を目的とします。出品作家は、本学卒業生と在学生に加え、京都在住のアーティストもお招きし開催地となる温泉施設にて、それぞれの作品を展開します。

 

▶︎レペゼン温泉概要

■会期
【前期】9月1日(月)~9月30日(火):山辺温泉保養センター
【中期】9月20日(土)~10月4日(土):臥龍温泉保養センター、ひまわり温泉ゆ・ら・ら
【後期】10月1日(水)~10月19日(日):健康天然温泉八百坊
各会場の休業日・営業時間外には作品をご覧頂けません。

■会場
山辺温泉保養センター(山形県東村山郡山辺町大字大塚字近江801番地)
臥龍温泉保養センター(山形県山形市青田5-15-6)
健康天然温泉八百坊(山形県山形市東青田5-1-1)
ひまわり温泉ゆ・ら・ら(山形県東村山郡中山町いずみ1番地)

■出品作家
サイトウケイスケ(東北芸術工科大学大学院ビジュアル・コミュニケーション・デザイン領域修了)
髙田幸平(東北芸術工科大学修士課程洋画領域修了)
多田さやか(東北芸術工科大学修士課程日本画領域 在籍)
谷澤紗和子(京都市立芸術大学大学院修士課程修了)
とんぼせんせい(三本の線を引くだけで、どこにでも現れるイメージハッカー)
久松知子(東北芸術工科大学修士課程日本画領域 在籍)
村上滋郎(東北芸術工科大学美術科洋画コース卒業・京都市立芸術大学大学院 美術研究科絵画専攻油画 修了)
渡辺綾(東北芸術工科大学修士課程日本画領域 修了)

主催:Represent温泉実行委員会
助成:大学コンソーシアムやまがた 平成26年度「高等教育山形宣言プロジェクト」

■イベント
トークイベント『おじゃましま~す♨レぺゼン温泉といいます』

日時:2014年9月20日(土)13:00~14:30
場所:東北芸術工科大学 7階ギャラリー(山形県山形市上桜田3-4-5)
出演者:Represent温泉出品作家(サイトウケイスケ、多田さやか、谷澤紗和子、とんぼせんせい、久松知子、村上滋郎、渡辺綾)
※「みちのおくの芸術祭 山形ビエンナーレ2014」イベント会場での出演になります

 

 

れぺ

 

カテゴリー