【参加者募集】ワークショップ「ショウギ粘土であそぼう」

将棋駒の木屑を使ったアイデア粘土を使ってワークショップを楽しもう!

大学院修了生で現 事務局職員のイシザワエリさんが講師を務めるマチナカ発見ワークショップ「ショウギ粘土であそぼう」が9月7日(日)に開催されます。このワークショップは、将棋の駒をつくる工場でうまれるたくさんの木屑を「ショウギ粘土」に変身させます。それをこねたり、さわったりしながら、思いっきり遊ぼうという企画です。この活動は『天童アートロードプロジェクト』の活動の一環として行っています。『天童アートロードプロジェクト』は、2012年度から芸工大の卒業生が中心となって、アートの視点を通して、立場や年齢を超えた人々がつながる場づくりを行っています。今年は、11月16日(日)~30日(日)に天童市美術館で地域の方とともにつくる展覧会を開催します。今回のワークショップで制作した作品は展覧会で展示します。ぜひご参加ください。

 

▶︎「ショウギ粘土であそぼう」ワークショップ概要

日時:2014年9月7日(日)14:00~16:00
場所:天童市美術館
講師:イシザワエリ
対象:3歳以上(保護者同伴でお願いします) 10組
料金:無料
服装:汚れてもいい服装、タオル、ティッシュ
申し込み締切:2014年9月2日(火)
天童アートロードプロジェクトFacebook:https://www.facebook.com/tendou.art.road?ref=bookmarks

▶︎申し込み方法

天童市美術館に直接、もしくは電話にてお申込みください。
天童市美術館:023-654-6300

 

主催:天童市美術館
企画/運営:天童アートロードプロジェクト実行委員会
協力:東北芸術工科大学(片桐研究室)
後援:天童市教育委員会

 

ショウギ粘土で遊ぼうチラシ

 

カテゴリー