卒業生のササキシュウヘイさんが福島県立美術館の企画展に出品

美術科テキスタイルコース卒業生のササキシュウヘイさんが福島県立美術館で開催の「コレクション・クッキング 近くを視ること/遠くに思いを馳せること—対話と創造」に出展します。ササキさんは地元の友人2人と共に「three」を結成し、福島から世界に向けて作品を発信しています。「コレクション・クッキング」は、さまざまな方とともにコレクションを料理し、美術作品の多様な楽しみ方にチャレンジしようという通年プロジェクトです。本展はそのメインとなる展覧会で、「three」含む4組の福島県出身の作家達がそれぞれコレクションから作品を選び、自身の作品とコラボレーションします。福島県立美術館の収蔵作品との対話とは、近代美術との対話であり、福島との対話でもあります。過去の文化的な記憶に想いを馳せ、それらと丁寧に対話を重ねることは、今という時代や社会そして自分自身を相対的に見つめ返す行為であり、創造の出発点にもなるでしょう。展覧会を通してコレクションの新たな魅力や意味を共有したいと考えています。

 

▶︎企画展概要

企画展名:「コレクション・クッキング 近くを視ること/遠くに思いを馳せること—対話と創造」
会期:2014年7月19日(土)〜9月15日(月・祝)
休館日:毎週月曜日(ただし7月21日、9月15日は開館します)、7月22日(火)
時間:9:30~17:00(最終入館は16:30まで)
会場:福島県立美術館
住所:福島県福島市森合西養山1
料金:一般・大学生=600円(※20名以上の団体は480円)/高校生以下無料
お問合せ:福島県立美術館  TEL:024-531-5511
企画展facebook:https://www.facebook.com/collectioncooking/info

 

コレクション

 

カテゴリー