山形ビエンナーレ芸術監督 荒井良二が「みちのおくだ門」を仙台で公開制作!

「みちのおくの芸術祭 山形ビエンナーレ2014」のプレイベントをせんだいメディアテークで拡大開催します!巨大な「門」を描く荒井良二さんのライブペインティングは4時間超!スティールパン奏者のトンチさんも駆けつけます。東京→仙台→そして山形と、「みちのおく」への旅の入口をひらく門です。
予約不要、入場フリー、出入り自由です。お子さんと一緒に、ご友人どうしで、ぜひ遊びにお越し下さい。このほかせんだいメディアテークのミュージアムショップ「カネイリミュージアムショップ」が、山形ビエンナーレ開催記念ブックフェアを同時開催します。

みちのおくの芸術祭 山形ビエンナーレ|プレイベント
荒井良二 ライブ & ペインティング & トーク & ブックフェア みちのおくだ門

日程:2014年8月24日(日)
時間:14:30~19:00(開場14:00)
会場:せんだいメディアテーク1階オープンスクエア
住所:宮城県仙台市青葉区春日町2−1
入場:無料(予約不要/入退場自由)
参加アーティスト:
荒井良二(アーティスト・絵本作家/山形ビエンナーレ芸術監督)
トンチ(スティールパン奏者/山形ビエンナーレ招待ミュージシャン)
根岸吉太郎(映画監督/山形ビエンナーレ総合プロデューサー)
坂本大三郎(イラストレーター・山伏/山形ビエンナーレ招待アーティスト)

 

山形ビエンナーレ開催記念ブックフェア

東北の職人が作る伝統工芸品とデザイン・アート書籍を取り扱うお店「カネイリミュージアムショップ」が、山形ビエンナーレとコラボレート。参加アーティストの関連書籍やCDを一同に集めたブックフェアを開催いたします。
日時:2014年8月24日(日)
会場:せんだいメディアテーク1階「カネイリミュージアムショップ」
企画:岩井天志+宮本武典
主催:東北芸術工科大学美術館大学センター
お問合せ:Mail: bennale@aga.tuad.ac.jp/Tel:023-627-2091
助成:平成26年度文化庁「大学を活用した文化芸術推進事業」

 

M

 

イベントの様子

 

アーティストプロフィール

荒井良二

荒井良二
アーティスト/絵本作家/山形ビエンナーレ芸術監督
1956年山形県生まれ。1991年、『ユックリとジョジョニ』で世界的な絵本の新人賞、エズラ・ジャック・キーツ賞にノミネート。その後、『ルフランルフラン』で日本絵本賞を、『たいようオルガン』でJBBY賞を、『あさになったので まどをあけますよ』で産経児童出版文化賞・大賞を受賞。2005年にはアストリッド・リンドグレーン記念文学賞を受賞する。その他、ボローニャ国際児童図書展特別賞、小学館児童出版文化賞、講談社出版文化賞など受賞多数。 2010年と2012年に郷里の山形市で個展『荒井良二の山形じゃあにぃ』を開催する。

 

坂本大三郎

坂本大三郎
イラストレーター・山伏/山形ビエンナーレ招待アーティスト
1975年千葉県生まれ。東京でイラストレーターとして活動していたが、30歳のときに山伏文化と出会い、以来、東北の山を拠点に「ものつくり」や「芸」をテーマに古くから伝わる生活の知恵や芸術・芸能の研究実践をおこなっている。著作に『山伏と僕』(2012・リトルモア)、『山伏ノート』(2013・技術評論社)がある。2012年より山形県大蔵村肘折温泉と西川町志津温泉にそれぞれ居を構える。

 

トンチ

トンチ
スティールパン奏者/山形ビエンナーレ招待ミュージシャン
1998年からスティールパンを始め、2ヶ月後に訳も分からず発祥国トリニダードへ。その後、一時帰国するも再びトリニダードへ旅立ち、2004年、エクソダスのメンバーと、カリブの国々でカーニバルの演奏ツアー活動をおこない、帰国後には、ソロ活動、作詞作曲、OOIOOや、朝崎郁恵のレコーディングの手伝、UAの演奏、クラムボンの原田郁子など、さまざまなミュージシャンとセッションをおこなっている。主なアルバムに、2008年、『すもぐり』、2012年、『おたから』をリリース。

 

00532

根岸吉太郎
映画監督/東北芸術工科大学学長/山形ビエンナーレ総合プロデューサー
1950年東京都生まれ。早稲田大学第一文学部演劇学科卒業後、74年日活に入社。78年『オリオンの殺意より、情事の方程式』で監督デビュー。その後『遠雷』でブルーリボン賞監督賞、芸術祭選奨新人賞を受賞(1981)する。さらに『雪に願うこと』で、東京国際映画祭のグランプリ、監督賞をはじめとする史上初の四冠を獲得(2006)。2007年の『サイドカーに犬』も好評を博した。『ヴィヨンの妻〜桜桃とタンポポ〜』で2009年モントリオール世界映画祭の最優秀監督賞を受賞。2010年に紫綬褒章を受賞。

 

カテゴリー