企画構想学科4年半田和也さんが「AQUAコンシェルジュ」としてネッツエキスポに参加

企画構想学科4年の半田和也さんが、ネッツトヨタ山形の協力を得たプロジェクトとして昨年からオリジナルの販売企画を提案・実践し、これまでに4台の販売に成功しました。

半田さんはトヨタ「AQUA」が好き、という強い思いから同学科の学科長である小山薫堂教授指導のもと、昨年独自のプロジェクトを展開することを企画。ネッツトヨタ山形の髙橋修社長をはじめ、営業担当者へのプレゼンテーションを行ない、トヨタ自動車本社からの宣伝用写真の提供も受けながら、大学生の視点で車を紹介するカタログを制作するなどしてきました。昨年も参加した「ネッツエキスポ」の来場者からいただいた意見を新しいカタログに反映させ、見やすさ、わかりやすさ、デザイン等をリニューアル。また、資源である「紙」を使わずにタブレット端末でも閲覧可能とすることで、低燃費の「AQUA」同様、環境にも配慮しました。

今年は自身の卒業研究の一環として取組んでおり、より多くの方々に「AQUA」の魅力を広めるとともに、さらなる販売成功を目指します。その一環として、7月19日(土)〜21日(月・祝)に山形ビックウィングで開催される自動車展示会「ネッツエキスポ」に学生の枠を超えたAQUA専門のスタッフ「AQUAコンシェルジュ」として参加します。

●ネッツエキスポ
開催日時:7月19日(土)~21日(祝・月) 9:30~17:00
会場:山形ビッグウイング(山形市平久保)
※半田さんは、3日間全日程参加します。

●半田さん制作の新カタログ

ded55d3347f785218268905821973d27-700x477

カテゴリー