大学院仙台スクール・仙台市共催シンポジウム 『新たなデザインプロジェクトへの取組み』-異業種企業が立ち上げた地域ブランド「aGarey(アガレイ)」-

日時:2014年7月12日(土)13:30~15:30
会場:TKPガーデンシティ仙台 ホールA-1(AER21階)
http://gc-sendai.net/access.shtml
住所:仙台市青葉区中央1-3-1  AER21階
定員:100名(対象:テーマに関心のある社会人、学生、一般の方)
参加費:無料(要申込み)
後援:公益財団法人 仙台市産業振興事業団
ƒvƒŠƒ“ƒg

開講趣旨

東 北芸術工科大学は、1992年の開学以来、地元産業界との産学官連携に取り組んできました。その一環として2012年11月、山形県内の異業種6社と「新 しい形のデザインプロジェクト」を立ち上げ、その成果を、今年1月にフランスで開催された世界最大の国際見本市(MAISON&OBJET PARIS)に出展し、エルメス、ロンシャンなどの有名ブランドなどから商談の引き合いがありました。異業種(※)の企業が共通のブランドを立ち上げる≪ 新しい形のデザイン提案≫は、ビジネスに実益をもたらすものであることを広く社会にアピールすることができました。本シンポジウムでは、プロジェクトの推 進母体となった「aGarey(アガレイ)研究会」の仕掛け人である同大の上原教授、島村客員教授から、プロジェクトの全容についてご講演いたします。※ 異業種6社(金型・紙器・畳製造・製麺・酒造・油脂)

東 北芸術工科大学大学院仙台スクールは、仙台圏のコンテンツ・ビジネスの育成振興を目的として2005年より仙台市並びに(公財)仙台市産業振興事業団との 連携協定のもと運営しております。今回、同大が取り組んできた≪デザインのイノベーション≫ともいえる事例を、連携団体から協力をいただきながら、仙台圏 の企業経営者の皆様、新商品の企画開発や販売・販路の開拓などを担当されている皆様、OEM供給は行っているものの今後自社製品を開発していくことに関心 がある皆様、産学連携を教育に還元している大学に関心がある皆様にご紹介させていただきます。ぜひご参加いただきたくご案内申し上げます。

講師
島村卓実氏|東北芸術工科大学客員教授
上原勲氏|東北芸術工科大学プロダクトデザイン学科教授

お申込み・お問い合わせ

東北芸術工科大学大学院仙台スクール
E-mail: sendai@aga.tuad.ac.jp
TEL.: 022-716-6377
お申込みはメールまたはお電話でお願いいたします。メールの場合には件名を「公開講義参加申込」とし、本文に①公開講義の名称、②参加者氏名・所属、③住所、④連絡先(メールアドレス・携帯電話等)をご記入のうえお申込みください。

カテゴリー