大学院日本画専攻の久松知子さんと修了生のハタユキコさんが「LITTLE AKIHABARA MARKET」に出品

大学院日本画専攻の久松知子さんと大学院洋画領域修了生のハタユキコさんが展覧会「LITTLE AKIHABARA MARKET」に出品します。今年2月に行われた本学卒業・修了制作展の作品を展示。本展のメインビジュアル作品「リトルアキハバラ@謝肉祭*ぉハョー/^0^\美術コア」は、久松知子さんの「日本の美術を埋葬する」(2014年)をベースに、カオス*ラウンジのメインアーティストである、梅沢和木さんと藤城嘘さんがデジタルコラージュで加筆した作品です。HP内「日本的イコノロジーの復興」では、お二人の作品が深く取り上げられています。ぜひご覧ください。

展覧会名:LITTLE AKIHABARA MARKET ー日本的イコノロジーの復興
会期:2014年5月10日(土)〜25日(日)
休館日:なし
時間:12:00〜20:00
会場:ROPPONGI HILLS A/D GALLERY
住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワーウェストウォーク3F
料金:無料
HP:http://www.chaoslounge.org/

 

140513 LITTLE AKIHABARA MARKET

カテゴリー