山形ビエンナーレ2014」 公式ポスター完成!参加アーティスト陣決定!

東北芸術工科大学(山形市上桜田/学長 根岸吉太郎)では2014年3月15日、「やまがた芸術学舎」(山形市松見町)で、2014年9月20日より文翔館を拠点に実施する「みちのおくの芸術祭 山形ビエンナーレ2014」の公式ポスターを披露する記者会見を開催しました。

同祭のメインビジュアルとなる公式ポスターを披露するほか、同祭の芸術監督でもあるアーティストの荒井良二氏より、開催テーマについて具体的に説明しました。また参加アーティストやミュージシャン情報も決定し、公開しました。

みちのおくの芸術祭山形ビエンナーレ2014 開催概要

会期:2014年9月20日(土)~10月19日(日)
会場:山形県郷土館「文翔館」(旧県庁舎および県会議事堂)、東北芸術工科大学、やまがた藝術学舎、他
入場料:無料(一部音楽プログラム有料)
主催:東北芸術工科大学
芸術監督:荒井良二(アーティスト/絵本作家)
URL:http://biennale.tuad.ac.jp/

14031701

開催テーマ:「山をひらく」

みちのく山形からゆるやかに東北を拓き、来場者にその魅力や文化を持ち帰ってほしいという思いを込めています。また2014年3月15日に発表した公式ポスターでは、獣の皮で作った蓑をかぶった少女をメインビジュアルに使用することで、「生命力を持った子ども」「根本から湧き上がる力を秘めた存在」を表現。本芸術祭の芸術監督でアーティストの荒井良二の絵本「はじまりげんしくん」(作・絵 荒井良二)に登場する主人公から着想を得て、イラストレーターで山伏の坂本大三郎が制作しました。

アート部門 招待アーティスト(11組)

  • 荒井良二(アーティスト/絵本作家)
  • いしいしんじ(小説家)
  • 梅佳代(写真家)
  • 坂本大三郎(イラストレーター/山伏)
  • Goma (料理創作ユニット)
  • スガノサカエ(画家)
  • spoken words project(ファッション)
  • トラフ建築設計事務所
  • 平澤まりこ(イラストレーター)
  • 三瀬夏之介(日本画家)
  • 和合亮一(詩人)

地域連携プログラム(5プログラム)

  • アカオニのKANABOU(ミュージアムショップ)
  • ひじおりの灯2014(湯治場プロジェクト)
  • ホソミチくんと五・七・GO!(新聞プロジェクト)
  • みちのおくつくるラボ(市民プロジェクト)
  • キッズアートキャンプ山形(復興プロジェクト)

音楽部門|招待アーティスト(9組)

  • 大友良英
  • カジワラトシオ×東野祥子×斉藤洋平
  • 川村亘平斎
  • 鈴木昭男
  • 鈴木ヒラク
  • テニスコーツ
  • トンチ
  • 中島ノブユキ
  • 畠山美由紀
  • Choro Club(ショーロクラブ)
  • 吉増剛造

 公式ポスター

140320

カテゴリー