山口(内田)雅克/教養教育センター教授

山口(内田)雅克/教養教育センター教授
発表/出版

 

私たちの歴史は、それまで不可能であると考えられた挑戦に立ち向かいながら達せられてきた偉業―世界一周、エベレスト登頂、月面着陸など―に満ちている。それは数学の歴史に関しても同様である。
本書は常識と“不可能”の間の創造的な場に焦点を合わせ、「無理数と複素数」、「曲面空間」、「無限」といった数学の新しい概念の発見や考案の歴史を探る。
芸術、文学、哲学、および物理学との関係を描画しつつ、知的な風景の中にある数学を吟味する。
(出版社ホームページから転載)

 

書籍名:不可能へのあこがれ―数学の驚くべき真実―
著者名:John Stillwell 著/柳谷晃 監訳/内田雅克・柳谷晃 訳
出版社:共立出版
判型:A5
ページ数:288ページ
発行日:2014年2月9日
価格:3200円(税込み)
関連ページ:http://www.kyoritsu-pub.co.jp/bookdetail/9784320110809

 

 

カテゴリー