人と自然が距離を超えてつながる「感性の森2014展」にプロダクトデザイン学科学生が出品

会期:2014年3月18日(火)~ 23日(日)
会場:イトーキ東京イノベーションセンター SYNQA (シンカ)

kannsei_mori_f

プロダクトデザイン学科では、株式会社JVCケンウッド・デザインと株式会社イトーキが共同し、リアルタイムの森の声を都会のリビングやオフィスに届ける「Forest Notes」活動のコラボレーションイベント「感性の森2014展」に、同学科の学生がアイデア作品を出展します。

本展は、人と自然が距離を超えてつながる「Forest Notes」のテーマ「森とつながるプラットフォーム」に共感する企業・学校・作家が、「Forest Notes」のシステムを活用したアイディアモデルを試作し発表する展示会で、ここから今までにない新しい発想や、視野の拡がる価値観、これからの可能性を示唆するアイデアが生まれています。本展を通して、森とつながることの素晴らしさや、自然を感じることの豊かな感情を、多くの方々と共有していきます。会場には本学学生の作品を含む40点余りの作品が展示されます。ぜひこの機会にご覧ください。

開催概要

会期:2014年3月18日(火)~ 23日(日)
会場:イトーキ東京イノベーションセンター SYNQA (シンカ)
住所:東京都中央区京橋3-7-1相互館110タワー 1階
HP:http://www.synqa.jp/

本学からの出展作品

person for 16,16 for person-02

佐藤璃奈(2年生)「person for 16,16 for person」

Theater Stump-05
斎藤珠李(2年生)/渡辺愛理(2年生)「Theater Stump」

もりのこうしん-01
久保田大喜(2年生)/山田侑矢(2年生)「もりのこうしん」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
永井あゆみ(2年生)/加藤 楓(1年生)「Forest egg」

Forest shower
布川光郷(1年生)「Forest shower」
感性の森2014展HP:http://www.forestnotes.jp/event_2014

 

 

 

カテゴリー