荒井良二さんの漫画創作プロジェクトが山形新聞で発表されました。

東北芸術工科大学では、山形新聞が主催・企画した漫画創作プロジェクトに協力し、「ホソミチくんと5・7・Go!」を実施します。
このプロジェクトは、山形新聞の紙面で、皆さんが思う「やまがた」を五七五で表現した言葉を募集し、アーティストの荒井良二氏が、漫画作品に仕上げるというものです。本プロジェクトで集まった言葉は「ぼくの細道」をさすらい続ける『ホソミチくん』(荒井良二さん初のマンガ作品/イースト・プレス社/2011年)の旅模様として描かれ、荒井氏がアートディレクターをつとめ、2014年9月20日より山県市内を中心に本学が主催・開催する「みちのおくの芸術祭 山形ビエンナーレ 2014」で展示披露されます。最終的には一冊の作品集に仕上げ、未来につなげます。

以下は山形新聞に2014年3月11日に掲載された記事です。

hosomichi15d-last

主催・企画:山形新聞社広告局
後援:山形県教育委員会
協力:東北芸術工科大学
企画キュレーター:宮本武典(東北芸術工科大学)
アートディレクション:アカオニデザイン

◎このプロジェクトに関するお問い合わせ
山形新聞社広告局「ホソミチくんと5・7・Go!」係
TEL:023-622-5271

カテゴリー