松田道雄/美術科教授

発表/出版

 

お祭り屋台の形式で、 だれもが手軽に「趣味・特技・遊び・学び・作品」などを「みせ」る集い「だがしや楽校」の発案者でもある松田道雄美術科教授が、本を出版しました。
複雑で多様にみえるコミュニケーションのあり方を「関係原理」と表し、図形とやさしい言葉で説明した本です。関係づくりの実践で使用するチェックシートもついています。「お互い様」「働きかける」「見わたす」など、56種類にも及ぶ人と人との関係のあり方がどのように図形化されているのかも見所です。ぜひご覧ください。

 

O

書籍名:人とかかわるコミュニケーション学習帳
やわらかな人間関係と創造活動のつくり方』
著者:松田道雄 (著)/山岸久美子 (絵)
出版社:株式会社日本地域社会研究所
価格:1,764円(税込)
発行日:2014年3月22日

 

 

 

 

カテゴリー