【オープンハウス】夫婦で暮らす「素材を楽しむ開放的空間の家」が完成

日時:2014年3月16日(日)10:00~17:00
会場:ベルゾーネかごた

山形から新しい暮らし方、デザインを提案する「山形R不動産」第5弾

DSC08672

建築・環境デザイン学科が展開する「山形R不動産」では、「千歳不動産株式会社」(本社:山形市/代表取締役社長 武田晃士)と産学連携して、山形市内の集合住宅「ベルゾーネかごた」(山形市篭田」をリノベーションし、2014年3月16日にオープンハウスを開催致します。本件は山形R不動産が手掛けたリノベーション物件の第5弾となります。尚、今までにノベーションした4件はすべて入居済みとなっています。
山形R不動産HP:http://www.realyamagataestate.jp/

リノベーションプロジェクト「山形R不動産」は、2011年2月より本学と同社が連携して「セミオーダー賃貸」「ライフスタイル提案」などの活動を展開しています。今回は同学科の1~3年生3チーム(1チーム4~5人)が提案した「家族の気配を感じる部屋」「素材を楽しむ開放的空間」「広がる暮らし 仕切ったり、仕切らなかったり」の3案の中から、社会人や夫婦で暮らす方をターゲットとした「素材を楽しむ開放的空間」案を千歳不動産が採用し、実現しました。

壁を取り壊し、間取りを2Kから1LDKへ改装し、全室の床を無垢材に変更。リビングの壁はフローリングと同様の木材を貼り、空間の広がりを演出(写真上)しています。またキッチンをイエローに塗装し、ダイニングの壁にガラスブロックを埋め込むことでアクセントにしました(写真下)。キッチン前にはタイル張りのカウンター、寝室にはクローゼットを新設し、大容量の収納を確保。浴槽と洗面台も新しいものへ変更するなど、色と素材を楽しむ、開放感のある空間を目指しています。

DSC08651

オープンハウス当日は、設計を担当した同学科学生が、実際の物件をご案内致します。
つきましては、春から新生活を考えている皆様やアパートを所有するオーナー様、リノベーションに興味のある方など、ぜひこの機会にオープンハウスにご来場下さい。

オープンハウス

日時:2014年3月16日(日)10:00~17:00
会場:ベルゾーネかごた
住所:山形市篭田三丁目1-4
期間:企画:2013年9月~/工事:2014年2月(約3週間)
家賃:68,000円

お問合せ

千歳不動産(佐藤)
E-mail:h-sato@chitose-fudosan.co.jp

 

カテゴリー