【卒展イベント/本日中止】グラフィックデザイン学科トークイベント「それぞれの選んだ道とデザイン」

本日開催予定の本イベントは、大雪のため本日中止となりました。お詫び申し上げます。明日の天気・公共交通機関の回復状況により、明日の開催へと延期する場合もございます。ご了承ください。

 

日時:2014年2月15日(土)14:30~16:00
会場:東北芸術工科大学デザイン工学実習棟B2F
住所:山形市上桜田3-4-5
出演:髙谷廉氏(AD&D|グラフィックデザイナー・アートディレクター)
入場:無料(予約不要)

グラフィック高井谷廉さん

グラフィックデザイナー・アートディレクターの髙谷廉氏を招き、今回の卒業制作作品への講評と学生とのトークセッションを開催します。本学彫刻科を卒業後、デザインの現場での第一線でご活躍されてきた髙谷氏に、広告、印刷、行政、山形、東京、留学、さまざまな進路を選んだ4年生たちがインタビュアーとなり、デザインのプロフェッショナルとして、また本学の先輩としてのお考えを伺います。

 プロフィール

髙谷廉 グラフィックデザイナー/アートディレクター
1976年仙台生まれ。1999年東北芸術工科大学彫刻科卒業。good design companyを経て、2011年AD&D設立。ポスターなどのグラフィックを中心に、ロゴやサイン、ショップやキャンペーンのアートディレクション及びグラフィックデザインを手掛ける。主な受賞にNY TDC 審査員賞(’11, ’13)、ONE SHOW DESIGN Merit (’11, ’12)、The Brno Biennial 2012 Visitors’Award、91st NY ADC Silver、D&AD IN BOOK(‘12)、JAGDA新人賞(’12)、日本タイポグラフィ年鑑ベストワーク賞(’12)、グランプリ(’14)ほか受賞。
HP:www.ad-and-d.jp

カテゴリー