長井謙治/歴史遺産学科講師

報告/第27回 東北日本の旧石器文化を語る会【北海道大会】

長井謙治歴史遺産学科講師が、東北日本の旧石器文化を語る会が主催する「第27回 東北日本の旧石器文化を語る会【北海道大会】」にて、調査報告「高畠町日向洞窟遺跡の発掘調査」を発表します。

日時:2014年2月1日(土)、2日(日)
会場:北海道大学人文・社会科学総合教育研究棟W201
住所:札幌市北区北10条西7丁目
主催:東北日本の旧石器文化を語る会
共催:北海道旧石器文化研究会

報告/『考古資料検討会 第83回大会』での調査報告「日向洞窟西地区遺跡」

長井謙治歴史遺産学科講師が、「考古資料検討会」に出演し、調査報告「日向洞窟西地区遺跡」を発表します。本大会では、平成25年度に山形県内で行われた発掘調査や、これまでに発掘された資料の報告・検討が行われます。

日時:2014年2月9日(日)13:00~16:00
会場:山形県立うきたむ風土記の丘考古資料館 研修室
住所:東置賜郡高畠町大字安久津 2117
対象:一般50名程度
参加費:500円
TEL:0238-52-2585
主催:山形県立うきたむ風土記の丘考古資料館、山形県立うきたむ風土記の丘考古資料館

考古資料検討会チラシPDF

基調報告「2013年県内の発掘調査の概要」 県文化財・生涯学習課 竹田純子 氏
調査報告(1)日向洞窟西地区遺跡(高畠町)東北芸術工科大学 長井謙治 氏
(2)元宿北遺跡(川西町)県埋蔵文化財センター 菅原哲文 氏
(3)台遺跡(長井市)長井市教育委員会   岩崎義信 氏
(4)米沢舘山城跡(米沢市)米沢市教育委員会   佐藤公保 氏
研究報告「酒田市飛島西海岸製塩遺跡」 東北歴史博物館   相原淳一 氏

カテゴリー