第24回ザッカデザイン画コンペティションでプロダクトデザイン学科2年の高橋秀幸さんが最優秀賞を受賞

台東区の地場産業の活性化を目的とし、靴、鞄、バッグ、ベルト、帽子、資材の業界団体で構成される台東ファッションフェア実行委員会が主催するコンテスト「第24回ザッカデザイン画コンペティション」のクツ部門で、プロダクトデザイン学科2年生の高橋秀幸さんが制作した新しい靴の提案「Doubles」が最優秀賞を受賞致しました。剛性のある皮と柔軟性に特化した革を組み合わせる事で、最初からはきやすいブーツの提案をしています。
2013年12月6日(金)にはスパイラルガーデン(東京)で表彰式が開催され、受賞作品の展示も行われました。現在商品化が検討されています。

shoes012

【受賞内容】
部門:クツ部門
賞:最優秀賞
賞金:5万円・サンプル1点贈呈
作品名:Doubles
関連ページ: http://www.taito-zakka-fair.jp/competition/

関連学科

プロダクトデザイン学科:http://www.tuad.ac.jp/productdesign/

 

カテゴリー