第1回市民講座開講「小出裕章氏講演会 なぜ原発が不要なのか」

日時:2014年1月8日(水)12:30~14:30(開場12:10)
会場:東北芸術工科大学本館201講義室
※小出裕章氏講演会の聴講者受付は終了しました。
住所:山形市上桜田3-4-5
講師:小出裕章氏(京都大学原子炉実験所助教)

小出氏トークサムネイル

なぜ原発が不要なのか

3.11から2年半以上経つ今、私たちは福島第一原発の深刻な現実や事態を凝視続け、問題の本質的解決を得るまでは決して風化させてはならないと考えています。被災地の間近にある山形の地、東北芸術工科大学に小出裕章氏を講師にお迎えし「なぜ原発が不要なのか」をテーマに第1回市民講座を開講します。聴講ご希望の方は下記をご確認頂きメールまたはFAXにてお申し込み下さい。皆様のご応募お待ちしております。

お問合せ

東北芸術工科大学「文明哲学研究所」
TEL:023-627-2177
FAX:023-627-2360
E-mail:iphv@aga.tuad.ac.jp

※詳細等は下記、PDFチラシをご覧下さい。

小出氏トークチラシ表 小出氏トークチラシ裏

カテゴリー