吉田正高/教養教育センター

主催/学会「キャラクターを作る/動かす/考える」

吉田正高教養教育センター准教授が会長をつとめるコンテンツ文化史学会の2013年度の大会「キャラクターを作る/動かす/考える」が東京の東海大学で開催されます。本学会は、これまで創作の場や消費者・評価者の歴史や文化について考察が行われ、さらに個々のコンテンツをめぐる記憶や記録の問題に踏み込んだ研究を行ってきました。参加ご希望の方、大会の詳細や画像などは下記関連ページをご参照ください。
関連ページ:http://www.contentshistory.org/2013/11/11/1377/

jachs201301

概要

大会テーマ:「キャラクターを作る/動かす/考える」
開催日:2013年12月7日(土)、8日(日)
会場:東海大学高輪キャンパス4号館4304(http://www.u-tokai.ac.jp/about/campus/takanawa/
参加費:非会員・両日:3000円/非会員・1日のみ:2000円/会員:1000円(両日・1日のみともに)/学生(非会員1000円、会員500円、ともに両日参加可能)
懇親会費:5000円、参加費とは別途お支払いいただきます。

カテゴリー