大学院工芸領域修了生の天羽慎之介さんが長屋門ギャラリーで2人展を開催

市民と上山市が共同で運営する「長屋門ギャラリー」で、大学院工芸領域修了生の天羽慎之介さんが人形作家の渡邉渡さんと2人展を開催します。渡邉渡さんによる人形と天羽慎之介さんによる木の器の作品展示、販売、ワークショップも実施します。木の器にそえる手の気配、人形の姿から伝わる呼吸、カタチから見える人の姿、人に寄り添うものづくりをする二人の展示です。ぜひご覧下さい。

カタチの気配

展覧会概要

展覧会名:「カタチの気配」渡邉渡×天羽慎之介二人展
会期:2013年11月19日(火)~25日(月)
時間:10:30~17:30(最終日は16:00まで)
会場:長屋門ギャラリー スペースご
住所:山形県上山市十日町2-8
お問合せ:090-4559-4687(渡邉)

ワークショップ

◎「ナチュラルオイルで木の器を仕上げよう」
作品制作の過程で試作品が多く生まれます。それらの作品になれなかった木のうつわを仕上げてみてください。お持ち帰りいただけます。
日時:11月23日(土)
参加:1000円(先着8名)
講師:天羽慎之介さん

◎「花の型抜きによる薬玉作り」
型で抜いた花がたの和紙を発砲の球に付けてできる飾りです。
日時:11月24日(日)
参加費:1000円
講師:渡邉渡さん

交通

お車でお越しの方はカミン駐車場か二日町駐車場をご利用下さい。

カテゴリー