風間太樹「第9回山形国際ムービーフェスティバル2013」で上映されます

映像学科4年生の風間太樹(かざまひろき)さんが3年生の時に撮影した監督作品「Halcyon days」が第9回山形国際ムービーフェスティバル2013にてノミネート10作品に選出され、「第9回山形国際ムービーフェスティバル2013」で上映されます。

Halcyondays

風間太樹/タイトル「Halcyon days」/2013/22分
所属ゼミ(前田哲/映像学科准教授)

最終ノミネート作品上映(「Halcyon days」上映スケジュール)

日時:11/8(金)13:00~
会場:MOVIE ONやまがたシアター4 ※21:00まで繰り返し上映
日時:11/9(土)13:00~
会場:MOVIE ONやまがたシアター4 ※17:30まで繰り返し上映

【あらすじ】
美大に通う青年、佐藤ナオヤは両親との喧嘩が理由で何日も家に帰っていない。ある日の帰り道のこと、ナオヤは知らぬ間に学校の廊下に立っていた。廊下に響く声に導かれ、辿り着いた部屋でエビナと齋藤リンという謎の二人に出会う。ナオヤは二人の口から、推測ではあるがこの場所の存在と意味を教えられる。この学校は「記憶」と大きく関係していて、ある重要な記憶を思い出すまでこの場所から帰ることができないということ。その記憶を思い出して欲しいと願っている存在がグラウンドに立っていて、彼らからいくつもの手紙が届くこと。エビナには一匹の犬が見え、リンには男性が見えているらしい。彼らは大事な存在を思い出し、現実世界に帰ることが出来るのか……

第9回山形国際ムービーフェスティバル2013 上映概要

日時:2013年11月8日(金)、9日(土)、10(日)
会場:MOVIE ONやまがた
チケット:1日券1,000円/3日共通券2,000円

◎オープニングレセプション、表彰式スケジュール
HP:http://www.catvy.ne.jp/ymf/

風間太樹さんの本映画祭に関する新聞掲載

毎日新聞 関連ページ:http://mainichi.jp/area/yamagata/news/20131022ddlk06200148000c.html

ほか、読売新聞

カテゴリー