月山青春音楽祭 2013 開催内容発表!

会期:2013年11月3日(日) ※雨天決行
時間:開場9:00/終演予定19:30
会場:月山青春音楽学校(旧・西川町立西山小学校)
住所:山形県西村山郡西川町海味943-2

「月山青春音楽祭2013」の最新情報は、以下の公式ホームページ、facebook、twitterをご覧下さい。
HP:http://www.gassan-fes.com/13/
Facebook:https://www.facebook.com/gassanfes
twitter:@gassanfes

ongakusai13_banner

月山青春音楽祭 2013

企画構想学科では、2012年よりJUN SKY WALKER(S)の寺岡呼人氏を特別講師に迎え、学生が主体となって旧・西川町立西山小学校を舞台にした月山青春音楽祭を企画・実施しています。2012年度は初動でありながら700人を超える来場者を記録し、多くの方から喜びの声とまたの開催を希望する声を頂きました。今年も当初の目的でもある「誰もが楽しめる音楽文化を日本に根付かせる」を達成する為に、同祭を開催します。

世代をこえて誰もが楽しめる音楽祭を。テーマは『家族』。

年を重ねるにつれて生まれる音楽との距離、世代間で異なる音楽の楽しみ方。世代をこえて誰もが楽しめる音楽祭を目指したい。そんな気持ちから生まれた今年のメインテーマは『家族』。一番身近でいろんな世代が集まる家族―お子さんと一緒に、親と一緒に、家族みんなで音楽を楽しみ、音楽を持ち帰られる「月山青春音楽祭’13 」を創出します。

メインアーティストは平原綾香さん。

家族で音楽を楽しみ、親から子へ伝え、その子が親になったときにまた子へ伝え…と続いていくことが「文化」に繋がります。家族みんなで楽しめるアーティストとして、「Jupiter」など、これまでにすばらしい名曲の数々と歌声で世代を問わず魅了している平原綾香さんにお越しき、家族みんなが楽しめるライブを実現します。

hiraharaayaka

平原綾香official site http://www.ayaka-hirahara.com

第二弾、出演アーティスト発表!

「KAN + 吉田山田」 1987年にデビューし、90年代の音楽を彩り、人気を博したシンガーソングライター、KAN。代表曲「愛は勝つ」は今も色褪せることなく、リスナーの心 を支え続けています。昨年度、開催された「月山青春音楽祭’12」に出演。多くの来場者を魅了し、心温まる歌声が会場を包みました。
吉田山田(ヨシダヤマダ)は2009年ポニーキャニオンよりメジャーデビュー。吉田結威(Gt/Vo:写真左)と山田義孝(Vo:写真右)からなる男性ユ ニット。これまでに7枚のシングルと2枚のアルバムをリリース。年間100本を超えるライブを全国的に重ね、着々とファンを増やしてきている若手ユニット です。

「月山食堂」でこうちゃんプロデュース給食が登場!

今年の給食は山形県出身、「幸せ料理研究家」として知られるこうちゃんがプロデュース!献立からレシピまでこうちゃんが考える給食は、もちろんみんなを幸せにするおいしい給食。音楽祭でしか味わえない幸せの味をぜひご賞味ください!

チケット概要

青春音楽切符 セット券 *1:4,800円
出羽三山校舎 入場券 *2:1,000円
※小学生以下入場無料(要保護者同伴)
*1青春音楽切符(セット券)は、ライブが行われる「いもに音楽堂(体育館)」、及び様々な音楽企画が行われる「出羽三山校舎」、「べにばな広場」、全てに入場することができます。
*2出羽三山校舎入場券は、出羽三山校舎(校舎)とべにばな広場(校庭)に入場可能です。「いもに音楽堂(体育館)」でのライブをご希望の方は、青春音楽切符(セット券)をお求めください。

企画構想学科3期生47名「Cirius」が実行部隊です。

企画構想学科は、広告、映像やウェブなどのコンテンツ、企業や商品のブランド戦略などあらゆる分野で人や社会を幸せにする「企画力」を、放送作家でもある小山薫堂同学科教授をはじめとした教授陣から学んでいます。
企画構想学科生の初めての課題は、自分たちの学年に名前を付けることから始まります。今回の音楽祭を担当するのは企画構想学科3期生。その名も「Cirius(シリウス)」 です。シリウスは3つあり、シリウスA とシリウスB は確認されていますが、シリウスCはまだ未発見です。「自分たちが社会に新しいものをもたらす第3星シリウスCになろう。」という意思を名前に込めた彼らが、「月山青春音楽祭’13」の企画・運営に挑戦します。
kikaku_enshu
写真左:特別講師のJUN SKY WALKER(S)の寺岡呼人氏を迎え企画に対してアドバイスを受けている学生たち。
写真右:非常勤講師の長谷川勝士氏に、企画書の添削を受ける学生。

 

カテゴリー