山形食品株式会社の「山形県産業賞」受賞に貢献致しました。

works_yamagatadaihyo

中山ダイスケグラフィックデザイン学科教授が手掛けた
県産果実を活用した果実飲料「山形代表」が貢献

山形県の産業及び科学技術の振興に資するため、県内において産業や科学技術の発展に貢献し、その功績顕著な個人又は団体を顕彰する「山形県産業賞」の4団体に、「山形食品株式会社」(南陽市/代表取締役社長 稲村和之)が選出されました。受賞理由では、中山ダイスケグラフィックデザイン学科教授が手掛けた県産果実を活用した果実飲料「山形代表」などの飲料のデザインと広報戦略が、山形県産農産物の知名度向上や食品産業のみならず農業の振興に貢献したことが高く評価されました。

「山形代表」商品紹介
「山形県産業賞」の概要と目的
「山形県産業賞」受賞内容

受賞企業

エヌ・デーソフトウェア株式会社(南陽市)
株式会社カネト製作所(上山市)
山形食品株式会社(南陽市)
米富繊維株式会社(山辺町)

カテゴリー