企画構想学科3年の半田和也さんがネッツエキスポに参加

企画構想学科3年の半田和也さんが、ネッツトヨタ山形の協力を得たプロジェクトとして、オリジナルの販売企画を提案。9月21日(土)〜23日(日)に山形ビックウィングで開催される自動車展示会「ネッツエキスポ」で、オリジナルのパンフレットなどを用いて参加しました。

半田さんはトヨタ「アクア」が好き、という強い思いから独自のプロジェクトを展開することを企画。ネッツトヨタ山形の営業担当の方へプレゼンテーションを行ない、トヨタ本社からの宣伝用写真の提供も受けながら、大学生の視点で車を紹介するパンフレットを制作しました。男性と女性、それぞれの志向に併せた2種類のパンフレットを制作し、アクアの魅力を伝える試みです。

ネッツトヨタ山形でご担当頂いている総務・経理グループの丹野さんは、「私たちよりもアクアに対する思いが強く、新しい発見があります。この様な取組みは初めてですが、半田さんの目標について、協力できることはしてあげたいです。」とお話しいただきました。学生にとっては実際の現場で自身の企画を試せる、貴重な体験と成ります。

イベント会場にお越しの際は、アクアの展示コーナーにもお立ち寄りください。

IMG_4350k

半田さんが制作したパンフレット。(右端は正規パンフレット)

IMG_4344k

イベント会場にて、右から、ネッツトヨタ取締役社長の高橋さん、学生の半田さん、係長の丹野さん。

カテゴリー