水野健一郎/映像学科非常勤講師

発表/個展「The Second Stage at GG #34 水野健一郎展”アニメーション” 」

水野健一郎映像学科非常勤講師が、「ガーディアン・ガーデン」(東京都)で個展を開催します。

◎個展概要
展覧会名:The Second Stage at GG #34 水野健一郎展”アニメーション”
会期:2013年7月16日(火)〜 8月1日(木)
時間:11:00〜19:00
会場:ガーディアン・ガーデン
住所:東京都中央区銀座7-3-5ヒューリック銀座7丁目ビル(リクルートGINZA7ビル)B1F
休館日:日曜・祝日休館
入場料:無料
HP:http://www.recruit.jp/
関連ページ:http://rcc.recruit.co.jp/gg/exhibition/gg_sec_gr_201307/gg_sec_gr_201307.html

◎オープニングパーティー
日時:2013年7月19日(金)18:30〜20:00
入場自由・参加無料

◎トークショー「商業アニメとアートアニメの狭間で」
都築潤(イラストレーター・グラフィックデザイナー)
浅野直之(フリーアニメーター)
水野健一郎(アーティスト)
日時:2013年7月29日(月)19:10〜20:40
入場料:無料
要予約(予約TEL:03-5568-8818)

◎水野健一郎(Kenichiro Mizuno)プロフィール
アーティスト。1967年 岐阜県生まれ。鳥取大学工学部社会開発システム工学科中退。セツ・モードセミナー卒業。美學校「絵と美と画と術」講師。東北芸術工科大学映像学科アニメーションラボ非常勤講師。既視感と未視感の狭間にゆれるロマンチシズムを求めて自身の原風景であるテレビアニメの世界観を脳内で再構築し、ドローイング、ペインティング、グラフィック、アニメーションなど、多様な手法でアウトプット。
作品集『Funny Crash』(2009年)、『KATHY’s “New Dimension”』(2011年)をTOKYO CULTUART by BEAMSより刊行。個展などの展示活動を中心に、ファッションブランド(Theatre PRODUCTS, DIET BUTCHER SLIM SKIN, HISUI, STOF)やプロダクトデザインチーム(DRILL DESIGN, 現MANUの松本吉史)やKATHY(http://www.zzkathyzz.com/)などとジャンルを超えたコラボレーションを精力的に行い、テキスタイルデザイン、イラストレーション、CDジャケット、MV、TV番組(NHK)のオープニングアニメなど、仕事内容も多岐にわたる。
マイファイ(仮) http://kenichiromizuno.blogspot.jp/

カテゴリー