参加者募集『キッズアートキャンプ山形 2013〈木を書いて森をつくろう〉』

福島の子どもとそのご家族が対象 夏のアート林間学校を開催

東日本大震災後、芸術家やデザイナーによる東北復興アクションを支援・推進するプロジェクト室「東北復興支援機構TRSO」では、本学キャンパスを会場に、福島の子どもたちとそのご家族を招待する夏の林間学校を今年も開催します。これまで2011年、2012年と開催し、大学教員と学生ボランティアが、陶芸や染色、農業体験など、多彩な体験学習プログラムを展開してきました。3回目となる今年は、書家の華雪さんをお迎えし、2日間の〈書〉のワークショップを開講。福島県内の小学生・中学生とそのご家族を対象に参加者を募集致します。

◎募集概要 参加者募集中
イベント名:『キッズアートキャンプ山形 2013〈木を書いて森をつくろう〉』
日程:2013年8月3日(土)〜4日(日)
会場:東北芸術工科大学こども劇場(山形県山形市上桜田3-4-5)
対象:福島県内の小学生・中学生とそのご家族(参加費無料)
※乳幼児・未就学児のお子さまもご一緒にご参加いただけます。
募集人数:50名(定員に達した場合は、早めに申し込みを締め切らせていただく場合があります)
宿泊:ヒルズサンピア山形(山形県山形市蔵王飯田637/TEL 023-631-1555)
※大学近くにある天然温泉のホテルです。ご家族毎にお部屋をご用意いたします。
交通:南相馬市⇔福島市⇔山形市間の無料送迎バスを運行します。

◎申込方法:
件名を「キッズアートキャンプ申込」とし、本文に、住所、連絡先(携帯電話/メールアドレス)、お子さまが 通学されている学校名、参加者の数・氏名・年齢・性別を明記のうえ、以下のメールアドレスに、2013年7月5日(金)までにお申し込みください。メールをご利用されていない方はお電話にてお申し込みください。南相馬にお住いで「南相馬こどものつばさ」を介してお申込みされた方は、こちらでのお申込みは不要です。

◎講師略歴 華雪(かせつ)
書家。1975年京都府生まれ。東京都在住。1992年より個展を中心に活動を続ける。刊行物に、写真家ホンマタカシ氏ディレクションによるプライベートプレス between the booksから「ATO 跡」(09年、between the books)、写真集やアートブックを多く手掛ける赤々舎から「書の棲処」(06年、赤々舎)、京都新聞での連載をまとめた「石の遊び」(03年、平凡社)などがある。また、〈字を書く〉ことを軸としたワークショップを各地で行う。

主催:東北芸術工科大学
企画:東北復興支援機構TRSO
協力:NPO法人南相馬こどものつばさ/京都造形芸術大学/福興会議
助成:株式会社三越伊勢丹/公益財団法人日本文化藝術財団

◎お申込み先
東北芸術工科大学 東北復興支援機構TRSO事務局
E-mail:y-gakusha@aga.tuad.ac.jp
TEL:023-627-2218(担当:須藤知美)
住所:山形県山形市上桜田3-4-5

◎東北復興支援機構TRSOホームページ
HP:http://blog.tuad.ac.jp/trso/


写真:(左)福しま図案室vol.2(2012年2月開催時の様子)/(右)華雪さん

カテゴリー