白鷹町の仏像展(2)湯殿山信仰、異形の神仏:塩田行屋の「御沢仏」

文化財保存修復研究センターでは、白鷹町文化交流センターAYu:M (あゆーむ)が開催している『白鷹町の仏像展(2)湯殿山信仰、異形の神仏:塩田行屋の「御沢仏」』展に協力しています。本展は、大学院保存修復領域修了生で、白鷹町文化交流センターAYu:M学芸員の宮本晶朗さんが調査研究・企画し、長坂一郎同センター長と岡田靖同センター講師が、事前調査と仏像の応急修復処置・梱包・展示設置を行ったものです。また以下に掲載しているフライヤーのデザインは、グラフィックデザイン学科卒業生の高橋知子さんが行っています。
ぜひこの機会にご覧下さい。

◎展覧会概要
展覧会名:白鷹町の仏像展(2)湯殿山信仰、異形の神仏:塩田行屋の「御沢仏」
会期:2013年3月26日 (火)〜4月14日(日)
時間:9:00〜19:00(3月は17:00まで)
休館日:月曜日
会場:白鷹町文化交流センターAYu:M (あゆーむ) ギャラリー
観覧料:一般200円/高校生以下 無料
主催・問合せ:白鷹町文化交流センター
TEL:0238-85-9071
協力:塩田行屋/東北芸術工科大学文化財保存修復研究センター

【関連イベント】

◎学芸員による展示解説
日時:3月31日(日)/4月7日(日)/4月14日(日) 全日14:00〜14:30
料金:無料(ただし当日の観覧券が必要)
予約:不要

◎講演会「塩田行屋の御沢仏と新海竹太郎について」
日時:2013年4月6日(土)14:00〜15:30
講師:宮本晶朗(学芸員)
会場:白鷹町文化交流センターAYu:M (あゆーむ)文化伝承室
参加料:無料(ただし、当日の観覧券が必要)
主催・問合せ:白鷹町文化交流センター
TEL:0238-85-9071

【関連ページ】
白鷹町文化交流センターAYu:M HP:http://www.ayu-m.jp/
文化財保存修復研究センター HP:http://www.iccp.jp/

カテゴリー