大学院洋画領域生の藤原泰佑さんが将来を期待する作家として「銀座スルガ台画廊」で紹介されます

大学院洋画領域2年の藤原泰佑さんが銀座スルガ台画廊(東京)で「レスポワール2013 藤原泰佑 展」を開催します。本展は、銀座スルガ台画廊が主催する新人選抜展として1967年からはじまり今年で47回目。希望・期待を意味する「L’ESPOIL」の名の通り、同画廊が将来を期待する作家を毎年14名選出し、シリーズ形式で一週間ずつの個展を行うものです。藤原さんの展覧会期は以下の通りです。ぜひこの機会にご観覧下さい。

◎展覧会概要
展覧会名:レスポワール2013 藤原泰佑 展
会期:2013年3月18日(月)〜23日(土)
時間:11:00〜19:00(最終日は17:00まで)
会場:銀座スルガ台画廊
住所:東京都中央区銀座6-5-8トップビル2F
休廊日:日曜日
TEL:03-3572-2828
作家在廊日:18日(月)、19日(火)、21日(木)、22日(金)、23日(土)

カテゴリー