8mmフィルムの映像の魅力を引き出した田中可也子さん、黄木優寿さんの映像作品が上映されます

大学院ビジュアルコミュニケーションデザイン領域生の田中可也子さんの8?フィルム映像作品『ひかりつむぎ』が、Spice filmsが主催する「!8−exclamation8 vol? 福岡〜大阪〜東京〜」で上映されます。
また、映像コース卒業生で山形国際ドキュメンタリー映画祭事務局員の黄木優寿さんの映像作品『睡耀棲』と、加藤到映像学科教授の映像作品『情報かノイズ』も上映されます。

本イベントでは、デジタル映像全盛の現代では殆ど使われなくなった8mmフィルムの、デジタルにはない映像の質感を引き出し、制作を続ける作家の数々が紹介されます。学部時代にテキスタイルを学んだ田中さんの映像作品『ひかりつむぎ』は、8?フィルムを繊維のように一度裁断し、再び繋いで制作することで8mmフィルムの物質的な魅力を引き出しているとして高く評価されています。ぜひこの機会にご観賞下さい。

◎イベント概要
イベント名:! 8−exclamation8 vol? 福岡〜大阪〜東京
開催日:2013年3月16日(土)
時間:Aプログラム 19:00〜/Bプログラム 20:10〜(各回60分程度)
会場:箱崎水族舘喫茶室
住所:福岡市東区箱崎1-37-21
TEL:092-986-4134
入場料:800円(満席の場合、やむを得ず入場をお断りすることがあります。ご了承下さい。)
主催:spicefilms
協力:フィルム・メーカーズ・フィールド/箱崎水族舘喫茶室/8mmFILM小金井街道プロジェクト/東北芸術工科大学映像学科/根津映画倶楽部

◎出演プログラム
Aプログラム
田中可也子 『ひかりつむぎ』(2012年/3分/single 8)
加藤到 『情報かノイズ』(2012/9分/single8)
Bプログラム
黄木優寿 『睡耀棲』(2012年/3分/super8)
※黄木優寿さんが制作したドキュメンタリー映画「荒井良二の山形じゃあにぃ2010記録映画『まわりみち、あしのねいろ』」も同日、同会場にて、16:00より上映致します。

◎プログラム詳細は以下のホームページをご参照下さい。
HP:http://www.hakosui.net/

◎交通のご案内
JR鹿児島本線箱崎駅 徒歩8分/地下鉄箱崎線箱崎宮前駅 徒歩7分/西鉄バス箱崎バス停 徒歩5分/駐車場はありません。近隣コインパーキング等をご利用下さい。

◎お問合せ
事務局:spicefilms
E-mail:spicespicefilms@gmail.com

◎「! 8−exclamation8 vol? 福岡〜大阪〜東京」フライヤー

◎「荒井良二の山形じゃあにぃ2010記録映画『まわりみち、あしのねいろ』」フライヤー

カテゴリー