映像学科一期生卒業制作展「フォーラム山形」にて

映像学科初の卒業生が制作した映像作品の上映会を
3月7日(木)より4日間「フォーラム山形」で開催します

東北芸術工科大学では、映像学科の2012年度卒業生28名の映像28作品(ドラマ/ドキュメンタリー/映像作品/アニメーション/CG)の上映会を、映画館「フォーラム山形」(山形市香澄町/代表取締役 長澤裕二)で、3月7日より4日間開催致します。
この上映会では、2013年2月13日〜17日に本学キャンパスで開催した「第18回卒業/修了研究・制作展」で発表した映像作品を、4つプログラム構成(各6〜8作品)で上映するほか、上映終了後、各回で映画を監督した学生らによるトークショーも開催(次頁をご参照下さい)。想像力と創造力を注力し若者たちが進撃に取り組んだ映像の数々と熱い思いを披露致します。
映像学科は2009年4月に新設し、教授陣に映画監督の根岸吉太郎学長(同学科長)や前田哲同学科准教授、脚本家の加藤正人同学科教授らを新たに迎え、若者ならではの感覚と地域性を活かした映像作品を制作し、国内外に向けて発信してきました。近年では「山形国際ドキュメンタリー映画祭」にて同学科の学生作品を多数出品したほか、「ぴあフィルムフェスティバル」や「バンクーバー国際映画祭」などのコンペティションで高い評価を得ている学生も輩出しています。
映画文化とも関わりの深い山形で、映画製作に取組んだ若い学生たちの感性が表現された作品をぜひご覧下さい。

◎上映概要
会期:2012年3月7日(木)〜10日(日)
時間:16:00〜/19:00〜(各日2プログラム)
料金:1プログラム500円
会場:フォーラム山形
住所:山形市香澄町2-8-1
TEL:023-632-3220
HP:http://forum-movie.net/yamagata/

◎上映プログラムとトークショー詳細は、以下の「フォーラム山形」ホームページ内リンクをご参照下さい。
URL:http://forum-movie.net/yamagata/event/geikou_eizou.html

カテゴリー