飯沢耕太郎氏による「写真集を巡るフリートーク」

映像学科では、写真評論家の飯沢耕太郎氏を招き「写真集を巡るフリートーク」を開催します。同氏と屋代敏博映像学科准教授が、本学図書館が収蔵する写真集を肴にフリートークを行い、写真集の読み方や両氏の推薦写真集を紹介します。また翌日は、演習「メディアアート論」でも飯沢耕太郎氏をお招きしレクチャーを開催します。写真に興味ある方はどなたでも自由に聴講できますのでお気軽にご参加ください。

◎イベント概要
イベント名:写真集を巡るフリートーク
日時:2013年1月21日(月)17:30〜18:30
会場:本学図書館1F
住所:山形市上桜田3-4-5
講師:飯沢耕太郎氏(写真評論家)×屋代敏博映像学科准教授

授業名:メディアアート論
講師:飯沢耕太郎氏(写真評論家)
日時:2013年1月22日(火)12:30〜13:50
会場:本館201講義室
住所:山形市上桜田3-4-5

◎プロフィール
飯沢耕太郎(いいざわこうたろう)
写真評論家。1954年、宮城県生まれ。1977年、日本大学芸術学部写真学科卒業。1984年、筑波大学大学院芸術学研究科博士課程修了。

◎主な著書
『写真美術館へようこそ』(講談社現代新書1996)、『私写真論』(筑摩書房2000)、『写真とことば』(集英社新書 2003)『デジグラフィ デジタルは写真を殺すか?』(中央公論新社 2004)、『荒木本!』(美術出版社2006)、『写真を愉しむ』(岩波新書 2007)、『きのこ文学大全』(平凡社新書 2008)、『写真的思考』(河出ブックス 2009)、『「女の子写真」の時代』(NTT出版、2010年)、『マジカル・ミステリアス・マッシュルーム・ツアー』(河出書房新社、2010年)など多数。

 

カテゴリー