東北芸術工科大学校友会が在学生の活動に支援金を授与

東北芸術工科大学校友会が在学生の活動に支援金を授与




東北芸術工科大学の卒業生による同窓会組織「校友会」は2012年12月4日、副会長の福島隆之氏より、企画構想学科3年生「SPOOL(スプール)」(3年生によるプロジェクトチーム愛称名)の小山優さん、松田崇弥さんに対し、支援金30万円を授与しました。
これは卒業生が、在学生の活動(同学科学生が2012年11月11日に山形県西川町の旧西山小学校(閉校)で実施した音楽祭「月山青春音楽祭 ’12」)に対して活動支援を行ったもので、「学生が企画し、本学と地域の皆さんを繋ぐ活動であること」「今後も継続た活動を視野に入れていること」から、今後の継続した活動の足掛かりとなるよう支援したものです。

同音楽祭では、出演アーティストにミュージシャンの佐藤竹善氏、KAN氏、JUN SKY WALKER(S)のみなさんを招きライブを実施。子供から大人までが音楽イベントを楽しめるとして盛り上がりました。また学校全体を使った多数のイベントも実施。ライブと併せて述べ1000人以上の来場者が訪れています。
音楽祭の詳細は以下をご覧ください。

月山青春音楽祭HP:http://www.gassan-fes.com/

カテゴリー