クリスマスショーウィンドウを芸工大生が幻想的に彩ります

十字屋山形店クリスマスショーウィンドウ「星月夜」
幻想的!! 芸工大生が山形駅前通りを彩る、斬新なディスプレイ!



設置の様子(2012年11月28日)

総合美術コースでは2011年に引き続き、11月29日より十字屋山形店のクリスマス・ウィンドウディスプレイ作品を制作し、展示しています。これは同コースの「総合美術演習」と「フィールドワーク」の課題の一環として、美術による「街なかの楽しさ」の演出を目的として実施しているものです。

◎ゴッホの絵画作品『星月夜』を題材に、山形駅前のクリスマスを彩ります!
この度制作したインスタレーションは、同コース1、2年生30名が約3週間で制作した共同作品で、ゴッホの絵画作品『星月夜(ほしづきよ)』を題材として、ロマンティックな雰囲気を持ちながら斬新なディスプレイをテーマに製作しました。絵画の全面に展開するオブジェにモーターを内蔵し、モアレ(模様の重ね合わせで生じる視覚的な縞模様)による目の錯覚を取り入れた「動き」のある点が特長です。クリスマスに賑わう大通りの商店街の中で、思わず足を止めてしまうようなインスタレーション作品となっています。山形駅前を通る際にぜひご覧ください。

◎十字屋山形店クリスマスショーウィンドウ「星月夜」展示概要
展示期間:2012年11月29日(木)〜12月25日(火)
総括:千葉彩香(総合美術コース2年)
指導教員:岡田真宏・松田道雄(以上、総合美術コース教授)
十字屋山形店ウェブサイト:http://www.jujiya-yamagataten.com/
総合美術コースblog:http://blog.tuad.ac.jp/sougou/
お問合せ:総合美術コース準備室(TEL:023-627-2024)

カテゴリー