鈴木翔太さんと小田志保さんが真下慶治記念美術館で2人展を開催しています

鈴木翔太さんと小田志保さんが
真下慶治記念美術館で2人展を開催


山形市から北に車を走らせ1時間程に位置する、山形県村山市にある「真下慶治記念美術館」にて2012年11月23日より、大学院彫刻領域修了生で山形県内で高校の美術教師(非常勤)をされている鈴木翔太さん(彫刻)と、大学院洋画領域修了生で洋画コース副手の小田志保さんの二人展(企画展)を開催しています。雄大な最上川を見下ろせる景色が特徴の美術館です。是非足をお運び下さい。

◎展覧会概要
展覧会名:芸工大卒業生 二人展 鈴木翔太(彫刻)・小田志保(テンペラ画)
会期:2012年11月23日(金)〜2013年1月15日(火)
時間:9:00〜17:00
会場:真下慶治記念美術館
住所:山形県村山市大淀1084-1
TEL:0237-52-3195
休館日:水曜
入館料:大人300円/小・中学生150円
アクセス:JR村山駅からタクシーで10分/東根ICから車で20分
HP:http://www.massimo-k.org/p_murayama/




カテゴリー