田中勝さんの「芸術」と「平和」をテーマにした活動が中国新聞に掲載されました

田中勝さんの「芸術」と「平和」をテーマにした活動が中国新聞に掲載されました


「芸術」「平和」をテーマに活動を展開する大学院こども芸術教育研究領域生の田中勝さんが、11月5日付の中国新聞(広島)に掲載されました。
田中さんは、芸術から平和を考える広島市のNPO法人「ART PEACE」の副理事長で、被ばく2世の現代美術・映像作家です。本学では「芸術」と「平和」をテーマに作品制作や企画イベントを多数開催してきました。掲載記事「被爆2世の田中さん+原爆開発関係者の娘 日米の心重ね 反核アートロスアラモスで来年8月合作展 フクシマ被害も訴え」は、以下でご覧ください。

◎中国新聞 ヒロシマ平和メディアセンター
関連ページ:http://www.hiroshimapeacemedia.jp/mediacenter/article.php?story=20121106102950758_ja

◎関連メディア
ブログ「東北日記」:http://pub.ne.jp/artpeace/
Facebook:http://www.facebook.com/home.php?ref=logo#!/masaru.tanaka.56
作家HP:http://www12.plala.or.jp/art-masaru/
NPO法人〈特定非営利活動法人〉ART PeaceHP: http://www11.ocn.ne.jp/~artpeace/



田中勝 氏


カテゴリー