Nabel Vol.3 日本画専攻大学院生展

Nabel Vol.3 東北芸術工科大学 日本画専攻大学院生展


本展は東北芸術工科大学大学院生と美術科日本画コースの教員による展覧会です。展覧会名の「Nabel(ナーベル)」は、物事の中心を意味し、山形から世界へと発信していくという意味を込め、山形という、豊かで温かく、時に厳しい風土の中で育まれた個々の想いを表現しています。また、特別賛助として非常勤、特別講師も多数出品しています。ぜひこの機会にご覧ください。個性豊かな作品に、日本画の面白さを感じていただければ幸いです。

◎展覧会概要展
覧会名:Nabel Vol.3 東北芸術工科大学 日本画専攻大学院生展
会期:2012年11月1日(木)〜11日(日)
休館日:6日(火)会場:恵埜画廊
住所:山形市七日町二丁目1-38 時間:10:30〜18:30
入場料:無料 TEL 023-623-3140
HP http://www.yoshino-garo.jp/

◎出品者
大学院日本画領域生(1年9名/2年8名/博士1名)
特別賛助出品(松本哲男名誉学長/非常勤講師岡村桂三郎/特別講師小野寺啓/番場三雄准教授/長沢明教授/末永敏明教授/三瀬夏之介准教授/谷善徳准教授/副手)



カテゴリー