萩原尚季さんが運営する「山形まなび館・MONO SCHOOL」の活動が「2012年度グッドデザイン賞」を受賞しました

萩原尚季さんが運営する「山形まなび館・MONO SCHOOL」の活動が
「2012年度 グッドデザイン賞」を受賞しました


大学院ビジュアルコミュニケーション領域修了生の萩原尚季氏(株式会社コロン代表取締役)が運営する「山形まなび館・MONO SCHOOL」の運営を通した活動が、公益財団法人日本デザイン振興会が主催するGOOD DESIGN AWARDで「2012年度グッドデザイン賞」を受賞しました。
この活動は、山形市内にある1927年に建てられた山形市立第一小学校の旧校舎を、山形の「ものづくり支援」の拠点として再活用し、優れた山形の伝統的技術を持つ地場産業の紹介や販促、イベントやワークショップを行なっているものです。今回の受賞では「人口減少や地場産業の衰退を克服するために、デザインを軸に地域を元気に再生しようという取り組みで、ものづくりを中心にした地域活動が地方の活性化に果たす意義は大きい( ※審査委員の評価コメントを引用)」という評価がなされました。
また、グッドデザイン賞受賞対象(毎年約1,000件)の中から審査委員が注目した100件に与えられる「グッドデザイン・ベスト100」にも選定されました。詳細は以下をご覧ください。
HP:http://www.g-mark.org/award/describe/39434


山形まなび館(山形市)

カテゴリー