菊地静/プロダクトデザイン学科副手

菊地静/プロダクトデザイン学科副手


受賞/「SAKURAクラフトコンペ」で奨励賞を受賞

生産デザイン学科(現:プロダクトデザイン学科)卒業生で、プロダクトデザイン学科副手の菊地静さんが考案した工芸品のデザイン「Opera」が、角館工芸共同組合が主催する「SAKURAクラフトコンペ」で奨励賞を受賞しました。これは山桜の樹皮を使用した木工品のデザインコンペティションで、受賞作品は試作品を製作し、2012年10月21日(日)〜28日(日)に開催される「第40回角館町樺細工伝統工芸展」に展示されます。


◎コンペティション概要
コンペ名:SAKURAクラフトコンペ
テーマ:山桜の樹皮を使用した木工品のデザイン。
作品名:Opéra
用途:小物入れ
主催:角館工芸共同組合
HP:http://www4.ocn.ne.jp/~kougei/


◎展覧会概要
展覧会名:第40回角館町樺細工伝統工芸展
会期:2012年10月21日(日)〜10月28日(日)
会場:角館樺細工伝承館(角館町表町下丁10-1)
事務局:仙北市商工課(仙北市角館町中町36/TEL0187-43-3351)
主催:角館町樺細工振興育成協会

カテゴリー