FUKUKOU LIVE×HORS PISTES MINAMISOMA

音楽×アート×映像×トークのイベント
『FUKUKOU LIVE×HORS PISTES MINAMISOMA』を
南相馬市「朝日座」で開催します

映像学科 岩井天志研究室では、パリのポンピドゥーセンターのアートイベント「オール・ピスト トーキョー」との共同で、音楽×アート×映像×トークのイベント『FUKUKOU LIVE×HORS PISTES MINAMISOMA』を開催します。
「FUKUKOU LIVE」は、東日本大震災以降、音楽の力で復興することを目的に、これまで本学、東京のSuperDeluxe、3331Arts Chiyoda、仙台のcafe Mozart Atelierなどで、著名なアーティストを招き『音楽ライブと講義』を行ってきました。またHORS PISTESは、2006年より、毎年冬に開催されているパリ・ポンピドゥーセンターの公式アート&イメージフェスティバルで、2011年に日本初上陸し、今年も6月4日〜12日まで東京で行われました。
今回のイベント会場となる南相馬市にある大正生まれの映画館『朝日座』は、戦前は時代の最先端を楽しめる庶民の娯楽小屋として栄え、戦後の映画ブームを経ましたが序所に観客数が減り始め、1991年9月に惜しまれつつ閉館。しかし、3月11日の震災では奇跡的に生き残り、2011年4月から再び『朝日座』の復興へ向けた取り組みが行われています。この『朝日座』を起点に、南相馬市及び福島県の文化を未来につなげるべく、「FUKUKOU LIVE」と「HORS PISTES」が手を組み、これから先も継続するイベントとしてスタートします。
スタッフ、出演者、そして観客のみなさん、それぞれの思いを『朝日座』で共有する一日にしたいと思います。みなさんの参加を心よりお待ちしております。
FUKUKOU LIVE×HORS PISTES MINAMISOMA staff一同

◎実施概要
イベント名:FUKUKOU LIVE×HORS PISTES MINAMISOMA
日時:2012年8月18日(土)open13:30/start14:00/end19:30
会場:朝日座(福島県南相馬市原町区大町1-120)
料金:2,000円(収益の一部を朝日座または南相馬市に寄付させていただきます)
先着:150名限定
予約:氏名、枚数を明記の上、以下のアドレスまでお送りください。
E-mail:Asahiza1923@gmail.com

◎イベント内容
ライブ:灰野敬二/カジワラトシオx東野祥子x斉藤洋平(rokapenis)/河合政之 with 浜崎亮太/Leo Pellegattax Yoshihiko HogyokuxMiya  
上映:「663114」(8min/2011)平林勇 他   
トーク:高平大輔(南相馬市出身・映像ディレクター『朝日座を楽しむ会・青年部』)/小林和貴(大熊町出身・デザイナー・朝日座を楽しむ会)/岩井天志(進行/FUKUOU LIVEディレクター)

◎本学からの参加者(以下すべて映像学科)
岩井天志(准教授/FUKUOU LIVEディレクター)/長尾和典(副手)/岡達也(4年)/佐藤那美(4年)/中塩健吾(3年)/鈴木真実子(3年)/佐藤建人(3年)

◎関連ホームページ
www.pj-fukushima.jp/
www.fukoulive.tumblr.com
www.horspistestokyo.com/ja
http://asahiza.blog.shinobi.jp/Entry/2/

カテゴリー