コミュニティデザイン カリキュラム

  • 1

    声をきく/地域づくりの一歩は、そこに住む人たちの声を聞くことから始まる。声を受け止めるための感性を磨き、声なき声を受け止めるコミュニティデザイナーの基礎体力を養う。また、目に見えるデザイン、目に見えないデザインの両方を通して、デザインとは何かを学ぶ。

    【必修科目(1年次)】コミュニティデザイン基礎/コミュニティデザイン基礎演習1・2/地域課題概論プログラミング基礎
    【必修科目(1~4年次)】情報学/情報技術論/工学基礎演習
    【選択科目(1~4年次)】コミュニティ論政治学/コミュニティデザイン事例実習/社会学/現代幸福論/経済学概論/環境共生コミュニティ論/マーケティング基礎
    【選択必修科目(1~4年次)】風土形成論都市計画/地球科学概論/地球環境持論/社会調査法/統計学/社会統計学/ソーシャルデザイン概論/公共セクター論/デザイン思考ワークショップ/行政計画論/商品開発論/社会企業論/組織開発論/コミュニティ実習(自治体)1・2/コミュニティ実習(NPO)1・2/コミュニティ実習(企業)1・2/コミュニティ実習(団体)1・2

  • 1
    コミュニティデザイン基礎
    なぜコミュニティデザインが世の中から必要とされているのか、その誕生の背景と地域に関わる者としての心構えを学ぶ。(必修)
  • 1
    コミュニティデザイン基礎演習1・2
    徹底的に「話を聞く」方法を身につける。1年終了時には、模造紙に話を聞きながらまとめる技術を身につける。(必修)
  • 1~4
    デザイン思考ワークショップ
    工作などを通して、頭も手も動かして課題解決方法を導き出す「デザイン思考」の基礎を学ぶ。(選択必修)
  • 1~4
    コミュニティデザイン事例研究
    コミュニティデザインの先進地に赴き、課題の解決方法、成功の要因などを分析研究。夏の集中講義。(選択)
  • 1~4
    現代幸福論
    なぜ私たちはコミュニティデザインをするのか? 地域の幸福とは何か? 目指すべきビジョンを心理学や脳科学を元に言語化を目指す。(選択)
  • 2

    地域に入る/教員ごとにスタジオを設け、具体的な課題に対してコミュニティデザインを実践しながら学ぶ。フィールドワークやヒアリング、地域分析などを経て、課題の本質を見極め、どのように課題を解決できるか、ワークショップを通して地域の方々と考える。

    【必修科目(2年次)】コミュニティデザイン論1/コミュニティデザイン演習1・2/ワークショップ演習1・2
    【選択科目(2~4年次)】
    【選択必修科目(2~4年次)】インターンシップDTP演習(初級)/DTP演習(上級)/映像制作演習/webデザイン演習(初級)/webデザイン演習(上級)/プログラミング演習/編集(基礎)

  • 2
    コミュニティデザイン演習1・2
    商店街活性化、新しい公民館をつくる、廃校の利活用など、各教員ごとにテーマを持って、課題解決のプロセスを学ぶ。(必修)
  • 2~4
    DTP・WEB
    ソフトを使って、グラフィックデザインのスキルを身につけたり、WEBデザインを学ぶことで、より人の心に届く情報発信ができるように学ぶ。(選択必修)
  • 3

    地域で活動する/3年からは今まで学んだことを生かして、主体的に活動していくことを学修。実習2では、1ヶ月間、地域のNPOや行政、企業等にインターンをし、地域づくりの仕事を体験。大学卒業後を見据え、地域で働くとはどういうことなのかを体と心の両方で学ぶ。

    【必修科目(3年次)】コミュニティデザイン論2/セルフポートレイト研究/コミュニティデザイン演習3・4

  • 3
    コミュニティデザイン演習3・4
    地域づくりの現場で働くことで、地域の素顔に触れ、深く地域を理解。最大限地域に貢献
    できる行動力を身につける。(必修)
  • 1~4
    行政計画論
    住民とともに地域づくりの一翼を担う行政。行政ならではの計画や施策づくりについて学び、いかに官民協働が可能か考える。(選択)
  • 2~4
    映像制作演習
    いかに伝えるかは、コミュニティデザインでは欠かせない。伝えることを自らの力でできるようになるため、編集のスキルを身につける。(選択必修)
  • 4

    コミュニティデザインを実践する/各自が設定した地域で、コミュニティデザインの方法を活かしたプロジェクトを主体的に実施して、卒業研究とする。教員の指導を受けながら、課題分析や地域との活動を通して課題解決に結びつける。実社会でも通用するコミュニティデザイナーを目指す。

    【必修科目(4年次)】コミュニティデザイン研究/卒業研究

  • 4
    コミュニティデザイン研究
    各自フィールドを設定し、卒業研究に向けて地域課題を発見し、計画を立案して、地域住民とともに実行する。(必修)